旭川市/95.96坪 3人暮らし S様邸

家族の息づかいを感じ、居心地の良い空間に。

理想をカタチにしてくれた

以前も一軒家だったのですが中古住宅を購入したので、暮らしていて「なんか違うな」と感じ始めて…。仕事が建設業なので、いろんなお宅の建設に携わっているうちに、「住み心地がいい家に住みたい。自分も家を建てよう」と思ったんです。

ハウスメーカーさんに知り合いもいましたが、各社のモデルハウスに足を運んで工法やデザイン性をしっかり見て、いろいろ話しも聞きました。
そのなかで、自分の作りたい家を形にしてくれそうなのは「ココだ!」と感じて、道北振興さんに決めました。仕事を通じて担当の工藤さんを知っていましたし、その仕事ぶりも見ていましたので信頼して相談することができました。

キレイで住みやすい家に

1番こだわったのは、家族が常に見える空間づくりです。
リビングを軸に、寝室やトイレ・お風呂へ行くときに家族が顔を会わす動線が希望だったんです。
工藤さんは、僕の意向を真剣に真摯に受け止めてくれ、設計の段階から近い存在になって考えてくれました。

階段をリビングからにしたり、2階まで吹き抜けにしたりとハード面は僕が考えましたが、クロスや照明・インテリアといったソフト面は妻がすべてコーディネートしたんです。
決めることはたくさんあったんですが、かなり楽しそうでしたね。
おかげで、どこにいても誰かの息づかいが感じる居心地の良い空間になりました。

家族団らんの時間が増えた

仕事から帰ってからの一連の流れがスムーズで本当に快適です。
もともとみんなリビングにいることが多かったですが、さらに一緒にいる時間が増えたような気がします。

もともと外での焼肉が大好きだったんですが、インナーテラスを作ったことで、やる回数がすごく増えました(笑)。
リビング・車庫・外からも出入りができて、焼き台を設置したままにできるので、気軽にできるようになったんです。
近くに住む両親を誘ったり、一家団らんの時間も増えました。