旭川市/S様邸

こだわりが反映された、気を遣わない落ち着ける空間へ。

娘が生まれ、家づくりを決意

娘が生まれたことが、家を建てようと思った1番のきっかけです。
直接苦情を言われたことはないのですが、友人が子供のことで隣人からいろいろと言われたという話も聞いていましたし、賃貸だと泣き声や物音などがやはり気になってしまうんですよね。
いろいろと気を使ってしまう部分も多く、娘にも良くないと思いました。

家を建てる前、いろんなメーカーさんの10軒以上のモデルハウスを見学して、自分たちの理想を探し、そのなかで道北振興さんのデザインと雰囲気が一番好みだったんです。
主人の父親が内装業をやっているのですが、道北振興さんが良いというのも聞いていました。
担当の工藤さんもとても親身になって相談を聞いてくれたのも決め手でした。

要望が叶い、お気に入りがたくさん!

家づくりは、大変な部分はありましたけどとても楽しく、早く引っ越したくてたまらなかったです。
私たちの要望をしっかり汲み取ってくれるデザイナーさんのおかげだと思います。

主人はシックな雰囲気、私は白基調のシンプルな感じが希望で、デザイナーさんがどちらの意見も取り入れ、上手くデザインをまとめてくれたので、安心してお任せできました。
帰ってきた時に明るく迎え入れてくれる家にしたいという要望が叶い、とても嬉しかったですね。

憧れだった大きな窓や、食洗器をビルトインした使いやすいキッチン、主人がこだわった2階のマンガ喫茶風作業スペースなど、お気に入りの場所がたくさんです。

こだわりある家で、のびのびと

実際に住み始めて、娘が楽しそうな姿を見てとても嬉しかったです。
賃貸の時は私たちもピリピリしていたので、娘もそれを感じていたのかあまり騒いだりしなかったのですが、今は気にせず思う存分はしゃいでいます。気を使わなくていいのがすごく楽ですね。

物を置けるスペースが増えたのと、近くにおもちゃ屋さんがあるので、主人が娘のおもちゃを買う回数が増えました(笑)
私自身は掃除の回数が増えて、お気に入りのキッチンは寝る前に毎日掃除したりしていますね。

私たちのこだわりが全て反映されている、家族で落ち着ける空間です。

他の施工事例